本文へスキップ

地方会ニュース

東海地方会の会員に「地方会ニュース」を年2回発行しています。表左側の号数をクリックすると閲覧できます。

1〜50号はこちらをクリックしてください。

注)本内容において、写真や掲載内容について削除を希望される方は、事務局へご連絡いただきますよう、お願いいたします。ダウンロードするPDFファイル内においてスミヌリ対応いたします。ただし、既に発行された地方会ニュースの内容を変更することはできません。


号   主なトピックス
93   2020年01月01日発行
・研究者に定年はない
<第92回日本産業衛生学会特集>
・シンポジウム 喫煙対策最前線に参加して
・学会シンポジウムの座長を務めて
・シンポジウム11 外国人労働者への産業保健活動
・職場におけるがん検診を考える
・パネルディスカッション:「メンタル不調者に対する就業判定の考え方と実際:事例 を中心にを開催して」
・パネルディスカッション「ISO45001と産業保健のレベルアップ」開催報告
・失敗事例から学ぶ産業保健活動に参加して
・働く人の口腔がんと生活習慣−その予防と早期発見にむけて−
・教育講演「最新の概日周期と睡眠制御研究と、その産業衛生への応用」を聴講して
・産業保健看護活動におけるリーダーシップを考える
・第92回日本産業衛生学会に参加して
・第92回日本産業衛生学会でポスター発表して
・第92回日本産業衛生学会 看護ボランティアに参加して
・会員の声
92 令和元年07月01日発行
・第92回日本産業衛生学会開催報告 ご支援ご協力に深く感謝申し上げます
・平成30年度日本産業衛生学会東海地方会学会を開催して
・2018年度日本産業衛生学会東海地方会学会に参加して
・第13回東海地方会歯科部会研究会ご報告
・平成30年度東海地方会産業看護部会研修会に参加して
・2018年度東海地方会産業技術部会特別企画開催報告
・産業医部会懇話会報告
・第31回「産業保健スタッフのための研修会」参加報告
・日本産業衛生学会功労賞受賞報告(鈴木良一先生、加藤保夫先生))
・会員の声
 91 平成31年01月01日発行
・浜松医科大学医学部看護学科の産業保健・産業看護の貢献
・日本産業看護学会第7回学術集会開催報告
・ICOH 2018 DUBLIN IRELANDに参加して
・「瀬戸を基点に安全衛生65年」
・第92回日本産業衛生学会の開催に向けて
・はじめまして!日本福祉大学看護学部地域看護学領域です。
・産業技術部会奨励賞 受賞報告
・入会のご挨拶
・笑いと産業保健と表情フィードバック仮説
・4K・8K放送、3Dテレビ、スマートグラスの3つの技術について思う
・労働衛生機関としての産業保健活動
90   平成30年07月01日発行
・日本産業衛生学会は今世紀半ばをどう迎えるのか
・平成29年度日本産業衛生学会東海地方会に参加して(名古屋市立大学)
・産業歯科部会第12回研修会を開催して
・産業技術部会特別企画研修会開催報告
・産業看護部会研修会開催報告
・第30回産業保健スタッフのための研修会を終えて
・平成29年度産業医部会懇話会に参加して
・奨励賞受賞報告(石川浩二先生)
・緑十字賞受賞報告(斉藤政彦先生)
・会員の声
89   平成30年01月01日発行
・学術発表の場としての学会の役割
・平成29年度東海地方会総会ならびに研修会(サーラシティ浜松)
・学術研究の助成を受けて
・学術研究推進委員会より
・教室紹介(三重大学大学院医学系研究科 公衆衛生・産業医学分野)
・会員の声
88   平成29年07月01日発行
・日本産業衛生学会 東海地方会会長に就任して
・地方会長退任のご挨拶
・平成28年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催のご報告(浜松医科大学)
・日本産業看護学会第5回学術集会 開催報告
・東海地方会産業医部会からのご報告
・学会功労賞を受賞して
・学会奨励賞を受賞して
87   平成29年01月01日発行
・数量的データと質的データを統合する混合研究法の潜在力
・平成28年度総会ならびに研修会の開催報告
・化学物質リスクアセスメント義務化を控えて
・飯田英男先生追悼
・受賞報告(加藤隆康先生、上島通浩先生)
86   平成28年07月05日発行 
・留学の思い出
・平成27年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(名古屋大学)
・平成27年度東海地方会産業医部会懇話会に参加して
・看護部会の開催報告
・斎藤俊二先生に聞く産業医学の道
85   平成2801月01日発行
3D 立体映像が労働現場を変える
・平成27年度総会ならびに研修会開催報告
・研究室の紹介(椙山女学園大学 看護学部 公衆衛生看護学)
・会員の声
84   平成27年0727日発行
・ウルトラマン
・平成26年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(三重大学)
・第27回産業保健スタッフのための研修会
・インタビュー(鈴木秀吉先生)
・大学教室紹介(藤田保健衛生大学医学部公衆衛生学講座)
・顕功賞受賞報告(竹内康浩先生)
83   平成2701月01日発行
・悩んで25年
・平成年度総会ならびに研修会開催報告
・大学教室紹介(四日市看護医療大学大学院産業看護学分野)
・追悼特集(吉田勉先生)
82   平成260724日発行
・振動障害との35年間の関わり
・平成25年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(愛知医科大学)
・第5回産業衛生学術研究討論会
・産業衛生技術部会第5回特別企画
・インタビュー(鎌田隆先生)
・大学教室紹介(浜松医科大学健康社会医学講座)
81   平成2601月01日発行
・第23回産業医・産業看護全国協議会(名古屋国際会議場)
・会員の声
・大学教室紹介(岐阜県立看護大学成熟期看護学領域)
80   平成2507月01日発行
・平成24年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(岐阜じゅうろくプラザ)
・第26回振動障害研究会開催報告
・大学教室紹介(名古屋市立大学大学院医学研究科環境保健学)
・H24年度事業報告
79   平成221130日発行
・第85回日本産業衛生学会(名古屋国際会議場)
H22.23年度事業報告
・東海地方会代議員選挙当選者
78   平成220810日発行
・第24回産業保健スタッフのための研修会開催報告
・研究会・部会開催報告
・会員の声
・H21.22年度事業報告
77   平成22年03月01日発行
・平成21年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(名古屋市立大学)
・研究会・部会開催報告
・産業保健の新しい動き
76   平成211216日発行
・時代の変化に思うこと
・第23回産業保健スタッフのための研修会開催報告
・平成21年度総会並びに研修会開催報告
・奥谷博俊先生追悼
75   平成21年01月01日発行
・地球環境と化学物質について
・平成20年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(三重大学)
・新春随想
・学会・研究会報告
74  平成2009月01日発行
・作業関連性運動器障害をめぐって
・平成20年度東海地方会総会並びに研修会開催報告
(ホテルグランヴェール岐山)

・職域におけるうつ予防対策の実態とその課題について
73  平成2005月01日発行
・産業医の仕事とは
・第22回産業保健スタッフのための研修会開催報告
・アジア産業看護学術集会を開催して
・答えが出るウォーキングの実際
72  平成20年01月01日発行
・労働安全衛生と学校教育
・平成19年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(名古屋大学)
・新春随想
・追悼(柏木正雄先生、橋本哲明先生) 
71  平成1909月01日発行
・平等と競争
・平成19年度日本産業衛生学会東海地方会総会並びに研修会開催報告
(名古屋市立大学病院)

・名古屋市自殺対策連絡協議会の設置について
・『学術連携研究会』立ち上げへ向けて
70  平成1905月01日発行
・ご挨拶(小林章雄先生)
・第21回産業医・産業看護職・衛生管理者のための研修会開催報告
(産業技術記念館)

・特定健診・特定保健指導
・坂下弘先生をしのんで
69  平成1901月01日発行
・生涯トリクロロエチレンの研究を
・平成18年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(岐阜大学)
・新春随想
68  平成18年09月01日発行
・アスベスト騒動に思う
・平成18年度日本産業衛生学会東海地方会総会並びに研修会開催報告
(アクトシティ浜松)

・労働安全衛生法の改正について
67  平成18年05月01日発行
・私にとってのじん肺道場である旭労災病院
・第20回産業医・産業看護職・衛生管理担当者のための研修会開催報告
(産業技術記念館)

・東海地方会4部会発足によせて
66  平成1801月01日発行
・まずは現場から・そしてチームワーク
・平成17年度日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(愛知医科大学)
・新春随想
・アスベスト疾患ブロックセンターの設置
65  平成1709月01日発行
・有害物質と安全性
・平成17年度日本産業衛生学会東海地方会総会並びに研修会開催報告
(名大鶴友会館)

・石綿による健康障害と石綿障害予防規則
・振動暴露労働者の安全衛生に関するEU機械指令と第10次労働災害防止計画 
64  平成17年05月01日発行
・東海地方会活動の更なる飛躍のために
・第19回産業医・産業看護職・衛生管理担当者のための研修会開催報告
(ウィルあいち)

・個人情報保護法と産業保健
63  平成17年01月01日発行
・新春に想う
・日本産業衛生学会東海地方会学会開催報告(静岡県男女共同参画センター)
・中小企業における産業保健改善活動の潮流
・新春随想 
62  平成1609月01日発行
・岐阜県立看護大学の看護実践への貢献
・平成16年度日本産業衛生学会東海地方会総会並びに研修会開催報告
(じばさん三重)

GHS国連勧告
61  平成16年05月01日発行
・第77回日本産業衛生学会開催報告(名古屋国際会議場) 
60  平成16年01月01日発行
・謹賀新年(井谷徹先生)
・第77回産業衛生学会(名古屋国際会議場)
・第13回日本産業衛生学会産業医・産業看護全国協議会開催報告
(アクトシティ浜松)
 
特別 平成150515日発行
島正吾先生 特別追悼号 
59  平成1509月01日発行
・アウトソーシングと企業外健診機関
・平成15年度日本産業衛生学会東海地方会総会及び研修会開催報告
(ホテルグランヴェール岐山)

・トヨタ自動車のSARS対策について
・運輸業における睡眠時無呼吸症候群対策
58  平成15年05月01日発行
・原子力発電所は本当に危険なのか
・日本産業衛生学会名誉会員 館正知先生を偲ぶ
・第18回産業医・産業看護職・衛生管理担当者のための研修会
57  平成15年01月01日発行
・新年明けましておめでとうございます
・平成14年日本産業衛生学会東海地方会学会
・産業衛生に携わって
56  平成14年09月01日発行
・産業衛生活動に想う
・平成14年度日本産業衛生学会東海地方会総会並びに研修会
・産業保健に携わって
55  平成14年05月01日発行
・三峡ダム建設がもたらすもの
・東海地方会長就任にあたって
・新しい産業衛生活動の展開
・第17回産業医・産業看護職・衛生管理担当者のための研修会
54  平成14年01月01日発行
・産業医として30年
・平成13年度東海地方会学会を担当して
・雇入時健診項目からの色覚検査の廃止について
53  平成13年09月01日発行
・企業外労働衛生機関に所属して
・平成13年度日本産業衛生学会東海地方会総会並びに研修会
・労働衛生に携わって
52  平成13年05月01日発行
・安全衛生委員会
・第16回産業医・産業看護職・衛生管理者のための研修会
・名古屋大学定年退官にあたって
51  平成13年01月01日発行
・21世紀への抱負
・21世紀に向けて若手産業保健スタッフからの言葉
・平成12年度東海地方会学会を担当して


<東海地方会事務局>

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田3-3-10
梅田ビル4F
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部内
E-mail: jsoh-tokai@jtbcom.co.jp
FAX: 06-6456-4105